SHIINBLOG

20代前半からの資産運用

資産運用関する記事を更新しています。様々な運用方法や話題の投資先、実際の体験談などを元に資産運用し初心者の方でも分かりやすいように解説していきます。

H29年3月17日。初めての追加証拠金が発生した経緯について。みなさんはしくじらないでください。〜其の2〜

※この記事は前回の続きです。

その1を読んでない方はこちらの記事から先に読むことをオススメします。

fx-trader-takayuki.hatenablog.jp

 もくじ

膨大な含み損が発生する

血圧が低い僕は朝から倒れそうになる

ドル円1時間足チャート

f:id:FX-Trader-Takayuki:20170320221816p:plain

「え・・なにこれ?ナイアガラの滝じゃないか。しかも113.3円って何?−170pipsってなに?わけがわからないよ。利上げはしなかったの?」

 

すぐに情報を調べると、いろいろなことが分かりました。

・まず、利上げは想定通り実施されたということ。

・市場は4回の利上げまで織り込んでいて、4回の利上げ織込みは40%とも言われていたこと。

・イレエン議長はあくまで完全なハト派だったということ。

しかしながら納得できない僕は、未だに損切りできずにいました。月間獲得pipsは+130pipsからたった一夜にして、すでに−40pipsをぶち抜き、どうしようもなかったワケです。正確に言えば動けなかったワケです。

 

どうしよう。(・・)←多分こんな顔してました(笑)

けれど、これだけ直角に落ちているから、戻しがあるはず。114円まで戻してとは言わないから、113.7~8円ぐらいまでは戻してくれ。そこで僕もショートに転じるから・・

 

お願いします。戻してください・・。

  

しかしながら、レンジ相場が続きます。上がりそうで上がらないチャート。不安なまま、その日の仕事が終わり、チャートを見ていると気分が悪くなってきて、パソコンを閉じ、家事をしたりして気を紛らわします。はい、完全な現実逃避です。

しばらくしてからチャートを見るとすでに113円を割りそうな勢い。さすがにこれを割ったらもうどうしようもない。さすがに支える。さすがに・・

 

結局、112.5円まで割込み、−250pipsの含み損

 

〜終わり〜(いろんな意味でw) 

fx-trader-takayuki.hatenablog.jp

たった一度の損切りを渋ったせいでこうなりました

もちろん、今までいろんな人の失敗談を見て、聞いてきました。いろんな人のご忠告を聞いてきたつもりでした。だから思っていたのは、

 「自分はしっかりと資産をコントロールできるようになってきた。だからもう大丈夫。今月から毎月しっかりと成果を出して、億トレーダーになるぞ!」 

何が億トレーダーだ、バーカw

完全に調子に乗っていた僕は3月の月間収支を+130pipsから−120pipsに。しかも超短期間で。

そして証券会社様からあのメールが届く

さすがにこのポジションでは引くに引けず、もうどうしようもないな・・と思っていると追い討ちがきました。証券会社からのメールです。初めてこのメールを頂くことができたので公開します。

 
◯◯ 様

いつも、ご利用いただき、誠にありがとうございます。

〇〇様の口座におきまして、
以下追加証拠金が発生いたしました。

-----------------------------------------------
追加証拠金額: XXXXXX円
-----------------------------------------------

また、追加証拠金発生により、未約定の新規注文および出金予約が
すべて取消しされており、追加証拠金額へ充当が実施されております。

追加証拠金の解消には、追加証拠金発生日の翌日午前4時59分まで
(土曜日の午前中に発生した場合は、翌週火曜日午前4時59分まで)に
以下のいずれかの方法で追加証拠金額を0円とする必要があります。

(1)追加証拠金額以上のご入金をすること。
(CFD口座からの振替入金、取引応援ポイントによる入金も含まれます)
(2)保有ポジションの全部を決済すること。
(3)保有ポジションの一部を決済すること。
(4)保有ポジションの一部決済と一部入金をすること。

解消期限までに当該追加証拠金が解消されない場合、すべての未決済
ポジションを反対売買により、強制決済(マージンカット)いたします。

  

やばいやばい。気が狂いそうww

 めちゃめちゃ堪えますし、まさかこんなメールが届くとは・・自分の資産管理の甘さを思い知りました。メールを受け取って我に返り、ほんとに天狗になってたなあと思いました。

まとめ 

どうでしょうか?とりあえず、ここ最近はトレードもこんな感じでかなりショックを受けていたので、もうFXもブログもやめて別なことしようかなーと思っていましたが、もう一回やり直してみようと思います。資産管理方法から勉強し直して、ハイレバレッジで資産を積み上げるのはやめます。 

思ったんですが、FXは日本人の勝率1~2割程度。

 今からずっと昔、リーマンショックの時代。それ以前からFXをやっているトレーダーは果たして今どのくらい相場に居るのでしょうか?アベノミクスは?スイスフランショックは?急激な相場変動はこれからも必ずあると思います。

 

これからもっと大きな損失を出すことがあるかもしれませんが、相場は簡単じゃない。まぐれで勝ってもいつか必ず相場に殺される。ということを気づくきっかけをもらえたのかもしれません。今一度僕は初心者用の本から読み直すことにします。基本中の基本から勉強し直さないといつか相場に殺されるのは目に見えていますしね。

 まだ、このような状況になったことがないFX初心者の方は、稚拙な文章ですが、是非この体験談が参考になってくれればと思います。 

その他のFXの失敗談