SHIINBLOG

20代前半からの資産運用

資産運用関する記事を更新しています。様々な投資についてや、実際の体験談などを元に初心者の方でも分かりやすいように解説していきます。※あくまで投資は自己責任でお願いします。

ゲームとかで資産運用を始めても大丈夫?実はオススメできる理由があります!

ゲームならやったことあるんだけど・・資産運用ってなんか難しそうだからゲーム感覚でできる方法ってないのかな? 

f:id:FX-Trader-Takayuki:20171029154232p:plain

 

もくじ

 

ゲーム感覚からでOKな資産運用とは?

ゲームする感覚で始めることってできるんでしょうか?

 

資産運用という単語を聞くとなんだか難しそうなイメージが湧きませんか?

 

実際に、大手の証券会社などはかなり優秀な人材を揃え、

難しいことをやってるカンジがしますよね?

 

お金に関することだし、

なんか大損したー!とか、破産した・・とか聞いたことあるから怖い・・

 

しかし、実はその気持ちはむしろ

ずっと持っておいたほうがいい感覚なんです。

 

例えば、誰もがやったことあるゲーム感覚で、

投資などで利益を出している人は出していますよ?

 

ゲームしながら生計を立てられるなんて最高って思いませんか?

 

でも実際に投資をゲームから始めた人だっているんです。 

意外とゲームはオススメできますよ。 

ゲームがなぜスタートに有効なのか

ゲームから実際に始めた人はどのようにやっているのでしょうか?

 

例えば、「人生ゲーム」「桃鉄シリーズ」など、

一度くらいは聞いたことはありますよね?やったことある人も多いでしょう。

 

これらのゲームはお金に関するゲームで、

基本的にはサイコロを振って止まったマスのイベントが起きます。

 

その多くはお金に関するイベントがほとんどで、

ゴール時点でのお金を清算し、順位を決める仕組みです。

 

これは運の要素がほとんどで、「関係ないじゃん!」

と思うかもしれませんが、最初はこのくらいでいいんです。

ゲームをやりながらお金の知識が身につくまで

ゲームばかりだと不安だという方は、もう1ステップ上げてみましょう。

 

最初の2つのゲームではお金を増やしていくという感覚で十分でした。

 

では、次はどうやってお金を増やすのか

ということに意識を向けてみてください。

 

仕事の収入以外でお金を増やす方法はたくさんありますが、

それを色々と教えてくれるゲームが、実はネットにはたくさんあります。

ゲームでどうやってお金を増やすのかを考えてみる

そのうちの一つとして「経営ゲーム」などがあります。

 

経営ゲームでは自分のお店などを構えて、

理想の経営を行なっていきます。

 

途中で事業を拡大しようとしたり、思わぬアクシデントで出費が必要になったり、

人生ゲームなどと比べると、運の要素が少なく、

ある程度戦略を立てなければ思うようなプレイが出来ないかもしれません。

 

そうやってステップアップを行なっていくと、

徐々にお金に対しての考え方が変わってくると思います。

ゲームに関するオススメ関連記事 

ゲームだからと言って侮ってはいけない

ゲームだからと、侮ってはいけません。

 

確かに目に見える利益を生むものではありませんが、

長いスパンで見れば、やるかやらないかで大きな差が開いてきます。

 

するとお金にまつわるゲームをやっている人は、

ゲームをやらない人に比べて部分的にでも知識は増えていきます。

 

あとはその部分的な知識に少しだけ足せば、

もうパソコン一台で始めることができるんです。

 

これでもまだ難しいイメージがあるでしょうか?

ゲームで資産運用を始めることについてまとめてみて

ゲームと言われれば、子供の遊びじゃないか!

 

と思う方もいるかもしれませんが、そのゲームの延長線で

毎年何億も稼いでいる投資家は結構います。

 

棒グラフのようなものが上下に動くタイミングだけを見計らって、

ポチポチとPCをクリックすれば、

その場でアナタの年収分のお金を得る人もいるくらいです。

 

そして、そのルーツを探ってみると

「始めはゲームからスタートした」という人が意外に多いのが実際です。

 

簡単なので、敷居の低いゲームから資産運用を始めるのも全然アリだと思いますよ?

オススメ関連記事