SHIINBLOG

20代前半からの資産運用

資産運用関する記事を更新しています。様々な投資についてや、実際の体験談などを元に初心者の方でも分かりやすいように解説していきます。※あくまで投資は自己責任でお願いします。

時間を生かした資産運用。お金に変えられるって知ってますか?

時間は資産運用最大のエネルギーとなる

時間を大切にしていますか?

あなたの1秒が欲しいお金持ちは山ほどいますよ!

 

f:id:FX-Trader-Takayuki:20171229164516j:plain

もくじ

 

世間一般で成功していると言われる、お金持ち、社長、有名人。

彼らのほとんどが口を揃えていうのは、

「時間が欲しい」

 

よくテレビに出ている俗に成功者と言われている人たちが、

「一番欲しいものは時間ですね〜」

という発言をよくします。

 

それもそのはず、どんなにお金持ちでも有名人でも、

人生の時間には限りがあり、

ほとんどの人が時間を欲しいと感じているはずです。

 

しかし、「時間が足りない〜」と思うことがあるかもしれませんが、

時間が生むエネルギーは一体どのくらいなのでしょうか?

時間をもっとも欲しがる人間

時間は誰もが欲しいと思っているかもしれませんが、

お金を払ってでも時間を買いたいと思っている方もいます。

 

私がこれまで接してきた職業であれば、

IT業界の方々はお金を払ってでも時間を買いたいという人が多かったです。

 

そんな時間をお金を払ってでも買いたいという人たちは、

時間が生み出すエネルギーを理解しています。

 

実際に、投資という側面からそのエネルギーの強さを見てみましょう。

時間はお金を生み出す

時間が生み出すエネルギーは絶大で、

お金は時間をかけるだけで増やすことができます。

 

例えば、銀行にお金を預けておけば、

ごく僅かですが、金利でお金が増えていきます。

 

今の日本は超低金利であるため、お金はほとんど増えませんが、

以前の日本は、

銀行にお金を預けておくだけで、どんどん増えていました。

時間をかけた投資とは?

時間は投資において、非常に大きなエネルギーとなります。

 

よく、「原資は最低でも100万は必要だ」

という方もいますが、元手が用意できなくても金融の世界では時間があれば、

複利効果などをうまく利用し、増やすことが可能なのです。

 

そのため、時間さえあれば最初から資金をたくさん用意する必要はありません。

買い物のおつりだけを投資するサービスもあるくらいです。

オススメ関連記事

時間がある若いうちから始める利点

時間は金融の世界では大きなエネルギーになると前述しました。

 

金融においては若ければ若いほど非常に利点がある、

と言われるのも若者に時間がたくさんあるからで、

「若者の100万円は、年寄りの1億円より価値がある」

という格言もあるくらいです。

 

誰にでも与えられる「時間」という財産は、お金になるんだという意識を持つことで、あなたのお金の使い方も変わってくるかもしれませんね。

時間と資産運用をまとめてみて

時間は大切だと世間で言われていますが、

その理由を考えてみると時間が生み出すエネルギーは大きく、

ときに時間はお金になります。

 

あなたの1秒をお金にしようとしている人は実は大勢いて、

それに気がつかないと、知らない間に損をすることだってあるのです。

 

まずは自分の時間もお金になる

という意識を持ってみることから始めましょう。

オススメ関連記事